リュー・ドゥ・リュー(Rue de Ryu)のスタッフ紹介

STAFFスタッフ

オーナー龍 多美子について

龍 多美子 < リュウ タミコ >

龍 多美子< リュウ タミコ >

1957年東京生まれ 青山学院女子短期大学卒
高校時代から下着の魅力に惹かれ、18歳でランジェリーショップでアルバイトを始める。
82年に独立し、代官山にリュー・ドゥ・リューを開業。
的確なサイズ判断とカウンセリングで、オープン以来のべ7万人以上の女性たちの身体と意識の変革に寄り添い続け、その愛に満ちたフィッティングで全国にファンを持つ。
吉祥寺本店の他に全国11都市で定期的な販売会を開催中。
新規の下着専門店などのコンサルティング業務や、
業界の人材育成のための講座『龍美術』を運営する傍ら、
各種セミナーなどで下着を通した女性の自己実現を説く。
40余年の下着屋経験で培われた知識とノウハウをもって積極的に活動する業界のオピニオンリーダー的存在。

著書

  • 龍流下着の手ほどき―自分だけのきれいをさがす

    龍流下着の手ほどき―自分だけのきれいをさがす

  • すべてはガーターベルトから始まった

    すべてはガーターベルトから始まった

  • 女の身体の愛しいところ (知恵の森文庫)

    女の身体の愛しいところ (知恵の森文庫)

  • 自分の中の「きれい」が今すぐ目覚める本

    自分の中の「きれい」が今すぐ目覚める本

    書籍購入はこちら
  • ボディラインがたちまち変わる!美胸セラピー

    ボディラインがたちまち変わる!美胸セラピー

    書籍購入はこちら
  • 黒のブラジャーは捨てなさい。―いくつになってもパートナーに出会える22のルール

    黒のブラジャーは捨てなさい。―いくつになってもパートナーに出会える22のルール

Rue de Ryu(リュー・ドゥ・リュー)の
フィッティング
セラピストを紹介します。

濵根 佳代子 < ハマネ カヨコ >

濵根 佳代子< ハマネ カヨコ >

フィッティングセラピスト 
Rue de Ryu 店長

1978 年 鳥取県生まれ  武蔵野美術大学卒業
大学でのヌードデッサンの授業を機に、女性の体のフォルムに惹かれ一貫して女性の身体を主題に制作を続けた。
卒業後、通っていたエステサロンに入社するも下着の仕事をしたい想いが強くなり、退職。
2004 年 4 月 Rue de Ryu 入社。
思春期から容姿にコンプレックスを強く持ち、補正下着を着用して苦しんだ経験を活かしながら、フィッティング・セラピストとして活躍。
心によりそう接客に定評があり、龍多美子とならんで、多くのファンが彼女のフィッティングを求めるようになる。
2005年Rue de Ryuマネージャーとして、店長に就任。龍とともに日本全国で行われる地方販売会へも赴き、日本全国のお客様のサポートする。
また、「メジャーを使わないフィッティング方法」を学ぶ講座“龍美術”でも龍のアシスタントを務め、全国で活躍するフィッティングセラピストのサポートも行う。
現在、お客様が『自分の美しさを再発見し、より輝く』ようお手伝いを日々続けるとともに、日本全国の公認フィッティングセラピストと共に、Rue de Ryuの下着の素晴らしさを伝えるためのイベントを不定期に開催。
「元気に笑顔で」をモットーに店頭に立っているが、プライベートでは引きこもりがち。
クリムトを愛する。

五明 美佳 < ゴミョウ ミカ >

五明 美佳< ゴミョウ ミカ >

長野県生まれ 静岡育ち

ファッションに夢中な少女時代を経て、文化服装学院へ入学。
入学後、最初の小論文のテーマは「自分の中の男と女、自分の外の男と女」
卒業後は通販アパレル会社の商品企画部へ。
ワンシーズン1億円売り上げたスウェットなどのヒットを飛ばす。
コンピュータソフト開発会社へ転職、
前職での経験を生かして大手通販会社の販売予測システムのプロジェクトに携わる。
結婚退職後、出産、専業主婦、子育て期間を経て リュー・ドゥ・リューに入社。
働く母親として、現在は大学生の娘の思春期にも向き合う。
入社15年目を迎えた今は、これまでの経験から、様々な状況の女性にアドバイスとエールを送りながらフィッティングを行う。
とにかく“わかりやすく”をモットーに、ブラジャーをどうやって選ぶのか、
どうやって着けるのか、お手入れの仕方は、などお客様の疑問について一緒に解決したいと思っている。