リュー・ドゥ・リュー(Rue de Ryu)の取り扱うインポートブランドをご紹介

OTHER BRANDSインポート商品

Rue de Ryuで取り扱っている
インポートブランドの一部を
こちらでご紹介します。

インポート商品につきましては全てのブランドにおいて、
吟味の上で取り扱っております為、入荷の無いシーズンもございます。

CARINE GILSON(カリーヌジルソン)

CARINE GILSON

アントワープの王立アカデミー出身のカリン ジルソンは、アール デコ、アール ヌーヴォーの時代が大好きで、彼女のクリエーションに大きな影響を与えています。レースのディテールから醸し出される雰囲気にインスピレーションを受け、紡ぎだされるデザインは、纏う女性を限りなくセクシーなオーラで包んでくれます。もともとはプレタポルテのデザインをしていた彼女でしたが、’90年頃に自身のランジェリーブランドを立ち上げました。リュー・ドゥ・リューとは、かれこれ20年のお付き合い。それでも毎年彼女が作る予測の出来ないコレクションに、リュー・ドゥ・リューと、お客様は、完全にノックアウトされ続けています。

商品をチェックする
LISE CHARMEL(リズシャルメル) EPRISE(エプリーズ)リズ・シャルメルのグラマーライン

LISE CHARMEL
EPRISEリズ・シャルメルのグラマーライン

1950年代にフランスのリヨン市に設立。ブラジャー、ショーツ、ランジェリーからナイティーまでトータル提案しており、2003年からストッキングやストール、ルームシューズなども展開している。オーナー社長のジャックドーマル氏は、自身がコンセプト作りを手掛ける職人だけあって、そのこだわりは他社に比べて群を抜く。彼が追求し続けるエレガントでセクシャルな女性像は、時代を超えても決して変わること無く脈々と続いていくに違いない。自社でのレースのデザインから始まる物作りで他社に真似の出来ないオリジナルティを誇る唯一のブランド。
【Epure】フランス語で余分なものを削る、洗練されるという意味のあるEpure(エピュレ)という 言葉から誕生した「軽さ」と「シンプル」を追求した、フィット感と肌触りの良さにこだわったライン。

商品をチェックする
ANITA(アニタ)

ANITA

1886年にガーター製造会社として産声を上げた、創業120年のドイツのメーカー。その後ニッチな部分に特化して、アニタの代名詞となるブレストプロテーゼ・プロテーゼブラの製造を開始する。設計から製造までひとつひとつがベテランの職人の手により厳重な品質管理の下に製造されている。永年の研究と卓越した技術の高い製品は、骨格や体形にフィットした自然な付け心地で世界的評価を得ています。

商品をチェックする
CERVIN(セルヴァン)

CERVIN

フランスのシュメーヌで、100年余り続く高級ストッキングメーカー。
全ての製造は自社施設にて、手作業で行われています。
歴史のある古い機械で生産される、クラシックスタイルのシルクおよびナイロンストッキングは、他にはない貴重なアイテムです。

商品をチェックする